スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
突っ張り棒活用術
しばらくぶりの更新です。(^^ゞ

今日から、今週・来週・再来週まで夫はほとんど出張です。
その間4~5日は帰って来るのですが・・・
う~ん・・・淋しいです。(´・_・`)

一人で暇ヒマなので更新頑張っちゃお!o(^-^)o



転勤族の我が家は、
そう頻繁ではないものの
いつ転勤の辞令が出るかわかりません。

また、同じような間取りの家に住めるとも限りません。

結婚する際に最低限の家具は買ったものの
あとは各々持ってたカラーボックスやら棚を駆使して使用してます。


前回引っ越しをした時
「二人暮しにしては荷物が多いほうですね」と業者さんに言われちゃいました。
3tトラック&自家用車で4~5往復。
思い切って4tトラックを手配した方が良かったでしょうか?| ̄ω ̄A;


また引っ越しをするのは確実なので
これ以上家具やBOX類は増やさないよう心掛けてます。
むしろ減らすべき?ですよね・・・


今住んでる部屋は、以前住んでたアパートより収納が少なく
使い勝手も良くなくて困ってました。
荷物を増やさず、且つ予算をかけない方法。

老化した脳みそをフル稼働して考えた策は・・・


突っ張り棒を使おう!


これなら引越しの時も荷物になりません。(d ̄▽ ̄)オッケ♪



前回の記事でバスタオルの話を書きましたが
洗濯物の臭いの元は、『汚れ&水分』なんだそうです。
濡れたタオルを脱衣カゴに入れておくのは臭いの原因になるとか。
なので、1度しか使わない夫のバスタオルも
使いまわしている私のも、ここで一度乾かしています。
  ↓   ↓   ↓
【脱衣室にて】
脱衣所にて

長めの突っ張り棒に引っ掛けてます。
ハンガーでも良いと思いましたが、バスタオルの方が幅が広いのと
毎日のことなのですぐ掛けられた方がいいかなって思って。


次に【洗面台横のスペース】の活用

壁との間に約13cmの隙間があり、もったいないなぁ~って思ってました。
隙間家具も置けない幅。

ここでも突っ張り棒の出番ですv
洗面台横
S字フックに小物干しを引っ掛けました。



【洗面台下の扉】を開いてみましょう。
洗面台中
上部のスペースがもったいなかったので
スプレー式の洗剤を突っ張り棒に引っ掛けました。
格段に取りやすくなりましたv




【半間の物入れ】にも突っ張り棒を使用しました。
物入2

天井までの高さがあるものの、幅がなくて使いづらかったのです。

ちょっとわかりづらいかな~?
上部に棚があるのですが
奥行きがあって手前の部分はデッドスペースになってました。
上部の棚にはスノーボード用品を置いてます。


そのデッドスペース部分に突っ張り棒を並行に2本用い、
トイレットペーパーのストックや、普段使わない軽いものを乗せてます。
物入1

我が家では更に2本用い、計4本使用。2段分の収納スペースが出来ましたv
奥の棚には季節ものを入れれば取り出しにくくても全然OKですしね。



クローゼットも半間しかなくて、ほんと狭いっ。( ̄_ ̄|||)

見苦しかったので写真はUPしませんでしたが
強力突っ張り棒を押入れに用いてます。
簡易クローゼットの出来上がり♪



【半間のクローゼット】
半間のクローゼットの上部はバッグの収納をしてます。
それでも置ききれないので、手前部分に突っ張り棒を用い
S字フックを引っ掛けて、普段使いのバッグ置き場にしてます。
クローゼットにて



生活しながらいろいろ工夫してますが
他にもこんな方法もあるよーって
教えていただけると嬉しいです。(*゚ー゚)ゞ⌒☆


人気blogランキングに参加中。
捨てられない女ですが、コメント or クリック で応援してくれると励みになります♪^^
スポンサーサイト

テーマ:節約生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2006/09/18 16:02 】
節約*お役立ち情報 | コメント(0)
<<夫の手料理 | ホーム | 洗濯物を早く安く乾かす方法>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。